読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元にどっぷり浸かりにいってくるVR遂行記~PSVRとHTC ViveとOculus Riftを添えて~

二次元沼に浸かりたいがためにVRに手を出していく人のブログ。カスメ関連の話題が多い。あととうとうViveとRiftとPSVRの3機種がそろうことになりました。

早速VRからは少し離れてる感のある記事:Anime Japan2016にPSVRがでてますよ

www.moguravr.com

ソースがMoguraVRさんばかりですね。普段こことかあとはいくらかのVRニュース系記事しか読んでないからということをここでばらしておきます。

さて、AnimeJapan2016ですが、今日2016年3月25日~27日の日程で東京ビックサイトにて開催されます。一般向けというか、メインは26日27日ですね。

www.anime-japan.jp

・VR的な何か述べておくところ

今年10月発売のPlaystationVRが体験できます!

冒頭のMoguraVRさんの記事を読んだほうが理解が早いです。冒頭のリンクをクリックしましょう。

何か述べておくとすると、『体感合体アクエリオンEVOL』が一般で体験できるのはこれがはじめてじゃないのか? と思っています。違ったらすみません。

東京ゲームショウ2015でもやった? のかも。

PlayStation®VRでゲームの世界に飛び込もう! | PlayStation®.Blog )

ダンガンロンパはProject morpheusのころからある老舗ですね。

SEGA:feat.HATSUNE MIKU Project VR Tech DEMO

www.jp.playstation.com

sony公式動画でもでちゃってる、「ミク―っ!」って叫んでるのと似たものだと思います。ライブをVRで! という体験を味わえる一品でしょうね。

・The DEEP ・The PLAYROOM VR

どちらもPSVRの中では古くから体験でよく使われるソフトですね。PLAYROOMのほうは体験したことがあるのですが(そのことに関しては多分そのうち書きます(GAME ONのやつです))、最初は「真ん中にいるお父さんだっさwwww」とか笑っていても、いざ体験すると「何これすっごい面白い!」となる、VRを他人と一緒に遊ぶ、という点において、一定の成果がでていると思われる体験です。

というか、だっさwwwwとか体験する前は思ってました、ごめんなさい。

 

以上がAnimeJAPAN2016のVRソフトの紹介ですね。ロンドンのやつが無かったりとか(The London heistのこと。銃撃ちまくってヒャッハーするゲーム。ヒャッハーは爽快)銃ばんばか撃ちたい派の人にはちょっと物足りないかもしれませんが、playstationVRに興味があるなら、まあ行ってみてもいいイベントだと思ってます。(どうせこのあともう少しVRメインの体験でるだととか思ってますけど)

 

・その他AnimeJapan2016について

 ・入場料(入場券|AnimeJapan 2016

 一番大事なところですね。中学生以上は当日券で2000円もってかれます。小学生以下は無料ですが、無料である小学生組は、PSVRに関しては12歳未満はプレイできないので、ちいって感じになります。

 事前購入もできますが、今日期限なので、今日ファミマかアニメイトとかに行く用事の無い人は諦めてください。1600円でゲッツできます。

 ・交通アクセス

東京ビックサイトですので、個人的にはりんかい線の国際展示場を使うのが東京西部とか東北方面含む埼玉からだと埼京線とかからこれるので楽ちんだと思います。ゆりかもめ? 品川近辺からくるならありかなあ……。

 ・みどころ

なんでこれが最後にきてるんだよっていう話ですが、それは僕がこのイベントに乗り気じゃなくてそこまで調べてないからです。

春アニメは全般でてる感じなので、春なに見よっかなーって考えている人は行ってみるのもいいかもしれません。

って! 出展作品欄にゆゆ式あるんですが! ぐぬぬ……(おサイフとPASMOの残高を見つめつつ)

なんかこう、オタクイベント結集! って感じよりは、名前通り、アニメオタクどんとこいや! みたいなイベントなので、アニメメインでオタクしてる人は行って損はないイベントだと思いますよ(マンガメインになりつつオタク的な感想)

 

行くかどうかは気分次第で考えます。行ったらレビューします。行かなかったらまたネット上の記事だけ見て何か書くかもしれません。