読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元にどっぷり浸かりにいってくるVR遂行記~PSVRとHTC ViveとOculus Riftを添えて~

二次元沼に浸かりたいがためにVRに手を出していく人のブログ。カスメ関連の話題が多い。あととうとうViveとRiftとPSVRの3機種がそろうことになりました。

僕は二次元美少女をさわさわしたいだけなんだ……!! ~UnlimitedHand,先行発売開始~

タイトルがえらくひどい感じですが。

ascii.jp

東大発ベンチャーのH2Lというところがだしますは、このコントローラーであります。モーションセンサーがとりつけてあって、こいつをリストバンド? みたいに腕にまくと、自分の動かしたこと(指とか腕の振りとか)が入力されます。

ここまでだったらoculus touchでよくね? とか、leapmotionでも使えばとか思うじゃないですか。

 

このデバイスが恐ろしいのは、「触れる」んですよ……!!!

実は内部にいろいろ仕組んでありまして、電気刺激であたかも自分が銃の引き金をひいているかのような感覚を味わうことができるというのが本製品となっております。

……え、すごくない?

つまり、カスタムメイド3d2に対応したら、メイドさんの胸とかあふんあふんぎゃわー!(自主規制)

 

しかしまあ、世の中そう単純じゃないのがつらいところですよね。

というのも、まだまだ開発者版。

普通の製品版とはちがい、そもそもこいつを受け入れることができるゲームがいくらでてくるのか、というのが、コンシューマー的には気になるところですよね。

現時点で対応を表明しちゃうような男気溢れるところはまだありません。

今回は買っちゃおうぜ系記事ではなく、「近未来がそこにある」っていうことを感じ取ってもらおうと思って記事にしました。

 

ちなみに、開発者版は3万5千円。……まあ、Oculus rift DK2みたいに、いろいろと開発者版でもソフトがでてきたら、つい、うっかり、魔法のカードがあるからとかほざいて買ってしまう可能性もあるかもしれません。